緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

会社員が副業を始めるためのポイントとは

2018-03-07 コラム・ニュース


いざ副業をはじめようと思っても、正直、何からはじめればいいのかわからないという会社員の方は多いはず。

そこで、副業初心者である会社員が副業をはじめる時に、まずは何をすべきなのか、その最初の一歩のヒントをまとめてみました。

自分に合った副業とは?

副業をやるなら、ぜひ自分の経験やスキル、ライフスタイルなどにマッチした副業を選びたいものです。
しかし、当面は収入アップの目的で行いたいという人もいるかもしれない。自分に合った副業を選ぶためにはどのようにすればいいのでしょうか。

1.まず目的をはっきりさせる

目的とは、収入をすぐに得たいのか、それとも自分のスキルアップのためになる仕事や好きなことを活かした仕事を見つけたいのか、その目的によって副業は変わります。

2.目的に合わせて副業を選ぶ

目的がはっきりしたら、次は副業選びです。
すぐにお金が要るのであれば、日当がもらえる単発の仕事であったり安定してお給料がもらえる、雇われる仕事を中心に探すことになります。
好きなことを活かしたいなら、その業界で仕事を探すか、もしくは自分で仕事を起こすなど、起業タイプの副業も選択肢に入れましょう。

会社員の方は、副業を始める前に必ず就業規則の確認をしておくことも重要です。

■副業を選ぶ情報収集法

目的をはっきりさせた段階で、できるだけ多くの副業情報を得ておき、幅広い範囲から絞っていきましょう。

副業は基本的に大きく分けると『雇われる副業』と『雇われない副業』の2種類に大別されます。
それぞれにメリット、デメリットがありますが、わかりやすくいうと『すぐにお金が入るけど、時間的融通がきかない』のが雇われる副業で、『お金が入るまで時間がかかるけど、時間的融通がきく』のが雇われない副業といえるでしょう。

【主な副業の種類】
・株・マンション投資
・IT系(WEB制作、ソフトウェア開発、アフィリエイトなど)
・技術(スキル)系(事務、翻訳、雑貨制作販売、カメラマンなど)
・アルバイト(接客、軽作業、肉体労働、清掃など)
・代行業
・講師業
・主催業
・モニター
・会社・店舗経営

■自分に合った副業を選ぶポイント

1.好きなことを中心に選ぶ
好きなことほど長続きするからです。逆に辛い副業は続きません。

2.無理のないスケジュールが組める副業を
あくまでも本業があっての副業です。本業に差し障りのあるスケジュールは問題外です。

3.稼ぐことだけにとらわれない
お金を中心に考えると、ついつい無理しがちです。仕事を詰めすぎたり、掛け持ちを増やしたりして、結局体を壊し、辛くなってすぐやめてしまう、ということになりかねません。

4.家族がある場合は必ず協力を得る
家族の理解を抜きにして副業の成功はありません。たとえ忙しくても、家族との時間を確保するなど工夫しましょう。

副業はとにかく種類が多く、それだけ自由度も高めです。
まずは自分の好きなことや興味関心のあることからはじめ、本業とのバランスを取ることが重要になると言えるでしょう。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む