緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

食事付き学生賃貸が大人気?新しいマンション投資の可能性

2018-04-17 コラム・ニュース


女性向けにインテリアや防犯設備を強化したマンション。
子育て支援環境が整備されたファミリー向けマンション。

昨今、物件の供給過多で入居者の確保が難しくなり苦しむ投資家が少なくない中、斬新なアイデアを武器にガッチリと顧客を確保しているところがあるのも興味深い事実です。

マンション投資、アパート経営というものは形や方法は違えど、「物件を第三者に貸して収益をあげる」という大きな目標を目指す点に変わりはありません。

では「人が住みたがる物件」と「そうでない物件」の違いとは何でしょうか?

様々な要素はあるでしょうが、「他にはない強み、メリットを持っているか否か」は重要な要素のひとつでしょう。

冒頭で挙げた具体例などがその典型ですね。

さて、この度そんな「「他にはない強み、メリットを持っている」新しい物件の情報が入ってきました。

物件を提供するのは、学生マンションの開発・仲介・運営・管理を手掛けるジェイ・エス・ビー(京都市)で、やはり学生向けに新潟県内では初の食事付き学生マンションの提供を開始したとのことです。

ちなみに同社が提供する同コンセプトはすでに全国で34棟存在しており、「子供には離れていても規則正しく食事をとってほしい」という親からの希望が内覧時に多かったことから、食堂のある住環境として食事付き学生マンションの開発に携わったと話しています。

なるほど、確かに学生がターゲットであれば、部屋探しに親が関わりやすいのはうなずける話で、中でも「食事を気に掛ける親が多い」というのはある意味周知の事実でもあるでしょう。

こちらの新潟の物件についても、2月から入居募集を始め、すぐに全88室が満室。さらにキャンセル待ちが80人を超える人気と言いますから、顧客のニーズにピタッとはまったまさに「狙い通り」のプロジェクトではないでしょうか。

参考までに物件のコンセプトや基本概要について、簡単にまとめてみました。

・新潟大学五十嵐キャンパスには徒歩9分
・月額賃料は3万9500~5万1500(別途食費1万9800円)
・食堂が併設されており、管理栄養士の監修により、栄養バランスが考慮された料理が朝夕の2食、入居学生に提供
・居室はオール電化仕様で、玄関には防犯性が高く鍵の紛失を防ぐ暗証番号式ロックを採用し、安全性にも配慮

そのほかにもインターネット専用回線を完備していたり、洗濯機、冷蔵庫、ベッドなどの家電が設置されていたりと、まさに「引っ越してすぐに生活できる環境が整っている」印象を受けます。

安全性への配慮も抜け目なく行われていますので、「初めての一人暮らしで不安…」という学生の親が抱えやすい不安についてもしっかりカバーしているところが素晴らしいですね。

今回の物件から学べるように、物件を提供する際は入居者本人だけでなく、入居者に関わる人間のニーズや希望にも配慮することが、安定して入居率を高めるためのコツと言えるかもしれません。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む