緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

マンション購入して投資に回す仕組みとは?

2018-04-03 マンション投資


マンション経営 投資 方法

様々な資産運用の中でも、幅広い世代から最近人気を集めているマンション投資。
自己資金が少なくても、また膨大な知識がなくとも始めやすい点などが人気の秘密ですが、その中において特に注目されているのがマンション経営です。

といってもマンションまるまる一棟、という話ではなくワンルームマンション経営が多くの支持を集めており、ここ数年でさらに人気を高めてきたとも言えるでしょう。

ただ、マンションを購入してどのように投資に回していくのか?
具体的な運用方法やメリット・デメリットなどをご存じでない方も多くいらっしゃるかと思います。

そこで今回は「購入したマンションを投資に回す仕組み」をテーマに、メリット・デメリットも交えながら初心者の方にも分かりやすいよう詳しく解説することにしました。

購入したマンションを投資?基本的な仕組みについて

マンション購入 投資とは

マンションにしろ、一戸建てにしろ、購入した不動産は自分で住むのが当たり前と考える方は多いでしょう。

では購入したマンションを投資に回す方法とはいったいどのようなものなのでしょうか?

過去から現在に至るまでの経緯を含めながら、基本情報を解説していきたいと思います。

ワンルームマンション投資の歴史

バブル経済で日本が沸く80年代後半から90年代前半にかけて、地価の上昇も影響してワンルームマンションは投資商品として注目を集める存在になりました。
このころの投資の方法は簡単に言うと、「マンションの一室を購入し、値段が上がったら売り払って利益をあげる」、要するに安く売って高く売る方法が主流でした。

しかしながらこの方法はどんどん地価が上昇していたバブル期だからこそ成り立つもので、バブル崩壊後は全くと言っていいほど見込みのない投資方法となってしまいます。

そんな中、従来の「安く売って高く売り払う」方法ではなく、ワンルームマンションを購入し、その部屋を他人に貸して家賃収入を得る形の投資方法が始まりました。

家賃は物件や土地の値段と違い、短期的に変動するものではありません。(1か月ごとに家賃が変わる、なんてことはありませんよね。)

従って、バブル期のような急激な地価上昇が見込める時期でなくとも、定期的に毎月収入を得られる投資方法として人気を集めるようになってきたのです。

この「家賃収入型」のマンション投資が、最近巷でも注目されているワンルームマンション投資だと考えてください。

最近のワンルームマンション投資の仕組み

ここ最近、様々な場所で名前の挙がる「マンション投資」「ワンルームマンション投資」と言われるもののほとんどは以下のような仕組みのものだと考えてください。

・分譲マンションの一室を所有(購入)
・所有している一室を他人に貸し出す←ここが「投資」の部分
・入居者から毎月家賃収入を得る
・物件(部屋)をローンで購入した場合は、毎月のローン返済分を家賃収入でカバーする

見ての通り、マンションの一室のみを所持し、他人に貸し出すことで投資商品として成立させるのがワンルームマンション投資の基本です。

もちろん人によっては、マンションの部屋を複数所持している人もいますが、基本的には「ワンルーム一室を借りて他人に貸し出す」仕組みで成り立っているとイメージしましょう。

ちなみにワンルームマンションというからには、あくまで一人暮らし向けの部屋が所有物件の基本になります。

ただマンションを購入するだけじゃない!投資としてのメリットは?

マンション経営 メリット 投資

まず大前提として、一戸建てにしろアパート1棟にしろマンション1室にしろ、不動産を所持するというのにはそれだけで大いにメリットがあります。

例えば1戸建てを購入して住んでいるだけでも社会的信用度は上がりますし、有形資産である不動産を所持しているため、将来的には建物や土地の売買という資産運用の可能性も広がるでしょう。

ではワンルームマンションを購入し、わざわざ投資に回すメリットはどこにあるのでしょうか?

長期安定型の収益システム

マンションの一室を購入して他人に貸し出せば、そこに人が住んでいる限り、常に「家賃」という「貸主にとっての利益」を毎月生み出してくれます

また物件の場所や地域をきちんと考えて選べば、長期的かつより安定的な不動産としての資産価値を確保しやすくなるでしょう。
例えば首都圏にある物件なら、常に一定以上のニーズは期待できるため、短期間で不動産の価値や家賃が大幅にダウンする確率は低くなり、より長い間安定した収益をあげやすくなるのです。

この点は株式投資やFXなどのような「購入して売る」タイプの投資商品とは異なる、「安定感という大きなメリット」と言えるでしょう。

老後の蓄えや年金替わり

ワンルームマンション投資の一番の特徴と言えばなんでしょうか?

やはり、「毎月家賃収入が入る」という点でしょう。

そう考えると、老後に毎月入ってくる年金に似ており、老後の生活や蓄えのために毎月安定的な収入を得られる点は魅力的です。

また、物件をローンで購入した場合、ローンを完済してしまえばより家賃分の収入から手元に残る現金は増えますので、効率よく資産を作ってくれる役割に期待できます。

専門知識や特別なスキルがなくても投資できる

普通、投資といえば株にしろ外貨預金にしろ、ある程度の必要知識がスキルが必要とされます。

その点、ワンルームマンション投資では特別なスキルや専門知識がなくとも運営できる点は大きなメリットのひとつでしょう。

もちろんワンルームマンション投資でも、所有物件の管理や空室時の入居者募集、入居者からのクレーム対策など、運用に必要な「大家の業務」は存在します。

しかしながら知識がなかったり時間がない人のために、ワンルームマンション投資では大家業務や管理を委託することが出来るのです。
大家の業務を賃貸管理会社に任せておけば、物件を所有している限り家賃収入が毎月振り込まれるようなイメージですね。賃貸管理会社へは手数料を支払わなければいけませんが、それを除いてもプラスになるのであれば、非常に効率的な投資方法と言えるでしょう。

このように管理の手間や時間を大幅に短縮できるシステムが提供可能だからこそ、ワンルームマンション投資はサラリーマンや働く人の副業としても人気を集めている訳です。

マンション投資のデメリットは?対策も解説

マンション経営 デメリット 対策

どのような投資でも同じですが、メリットと同じく、デメリットも必ず存在します。

ではワンルームマンション投資を行う上での代表的なデメリット、またそれに対する対策を同時に解説していきましょう。

マンション購入のためのローン

ワンルームマンション投資を行う際、なかなか現金一括払いで物件を購入できる方はいません。
多くの方はローンで物件を購入し、毎月ローンの返済を行いながらマンション投資を行っていく形となります。

しかしながらワンルームマンション購入のための住宅ローンは、他のローン(マイカーローンなど)と比較して金利が低いのが特徴的であり、なおかつ購入したワンルームマンションを投資に回していれば、月々の家賃収入でローンの返済金をまかなうことも十分に可能です。

また、投資用不動産をローンで購入すると団体信用生命保険というものがつき、購入者にもしものことが起こるとローンが完済される仕組みとなっていますので、万が一に備えたリスク管理も行いやすくなります。

空室リスク

ワンルームマンション投資では、家賃収入が何よりも重要なポイントになります。
入居者がいる間は毎月家賃が入ってきますが、空室になると途端に収入がゼロになるからです。
そのため、空室時の家賃収入ロストはワンルームマンション投資においても特に代表的なリスクと言えるでしょう。

しかしながらこの点についても、家賃保証システムを導入することでリスクを抑えられます。

家賃保証システムとはその名の通り、入居所がいない時でも常に家賃がオーナーに支払われる仕組みで、一定の手数料を管理会社に支払うかわりに、空室時の家賃収入ロストの問題を解決してくれます。

マンション購入と投資に関するまとめ

マンションを購入するだけでなく、投資として成り立たせる仕組みやメリット・デメリットなどは把握できたでしょうか。

最後に特に重要な点をおさらいとしてまとめておきますので、一通りチェックしておいてください。

・ワンルームマンション投資とは、マンションの一室を購入して他人に貸し出す方法
・毎月の家賃収入により成り立っているので、長期・安定的に収益が見込める
・専門的な知識や特別なスキルがなくても投資可能
・デメリットやリスクに応じた対策が立てやすい
・まとまった自己資金がなくても始められる

以上の点を考慮し、マンション経営は現在の職種や収入、知識を問わず、幅広い人におすすめできる投資方法であると分かるでしょうか。

将来を見越すと、マンション経営に乗り出すのは早いに越したことはありません。

自分一人で考え過ぎずに、まずは専門的な知識を持つところには話を聞いてみるのが良いでしょう。

マンション投資での手続きの流れなどを詳しく知りたい方は
こちらも読んでみて下さい!
あなたの副業を全力でサポートします!
マンション投資での手続きの流れとは?


物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む