緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

資産運用にマンション投資がおすすめな理由とは?

2017-06-05 コラム・ニュース


資産運用

資産運用とは、一般的に自身の保有する資産を貯蓄や投資し、効率的に資産を増やしていくことを指します。

貯蓄とは銀行等に預金することで、投資とは株式や債券、投資信託等の金融商品や不動産を購入することをいいます。

つまり、資産運用とは金融資産や不動産資産への投資を通じて、さらなる利益を求めたり、減らさないように資産を利用することです。

現在では、自分の持っているお金をただ銀行に預けて眠らせておくだけではなく、将来のために積極的に運用していくことを勧める投資会社も多くなっています。

これまでは、資産運用を積極的にしていかなくても、銀行へ預金することによって確実に資金が増えていきました。

しかしその流れも、超低金利時代やマイナス金利時代の現在には当てはまりません。

さらに、将来的にインフレが進む場合、いまの手持ちの資金の価値が目減りしてしまいます。

ただ、預けているだけではインフレの影響を受けて保有している資産価値は確実に目減りしていってしまうのです。

資産運用における投資の種類と特徴は?

資産運用の種類と特徴

資産運用と聞くと、難しそう・リスクが高く怖い、と感じる人が多いかもしれませんが、収入が増えないのに物価が上がっている今、「自分のお金に働いてもらう」という資産運用の発想が必要です。

とはいえ、資産運用の種類は様々であり、特徴や望めるメリットのタイプも異なります。

もちろんどのような資産運用を選択するのかはメリットだけで判断するのではなく、デメリット、そして自分との相性も鑑みなければいけません。

では参考までに、代表的な資産運用とその特徴をいくつかご紹介することにしましょう。

●預貯金

銀行や郵便局など金融機関の窓口で、誰でも簡単に口座を開けます。元本保証などはリスクが少なく安全な資産運用の手法ですが、利息が低く資産が増えにくいのが難点です。 メリット

1.元本が保証される 2.少額から始められる 3.自由に引き落とせる

デメリット

1.利回り(金利)が低い 2.破たんすると1,000万円までしか保護されない 3.引き落とす際、手数料がかかることも

●投資信託

投資家から集めた資金を、資産運用のプロ(ファンドマネージャー)が運用し、利益を還元する投資信託。株のように勉強する手間もなく、初心者でも始めやすい資産運用の1つです。

メリット

1.実際に運用するのはプロ 2.少額から始められる 3.分散投資にも有効

デメリット

1.信託報酬がかかる 2.元本保証がない 3.景気の影響を受けやすい

●FX

円、ドル、ユーロなど通貨売買によって利益を得る外国為替証拠金取引。レバレッジを使うことで、資金の何倍ものお金を運用できるのが魅力です。一方、損失が大きくなるリスクも。

メリット

1.少額で多額の利益を得る可能性がある 2.スワップポイントを受け取れる 3.取引は24時間可能

デメリット

1.レバレッジリスク 2.為替変動によるリスク 3.金利変動によるリスク

●国債

固定3年、固定5年、変動10年などの種類がある個人向け国債は、国が発行する債券。ゆえに信頼性の高い商品である一方、マイナス金利の現在は利息が極めて低い状態です。

メリット

1.少額から始められる 2.元本割れのリスクがない 3.保証の上限がない

デメリット

1.日本の場合、金利が低い 2.換金できるのは1年後 3.国が破たんしたら元本が保証されない

●株式投資

売買による利益以外にも、配当金や株主優待制度などのメリットもある株式投資。順調に利益を得るようになるには、本やセミナーなどでしっかり勉強をすることが大切です。

メリット

1.ハイリターンの可能性がある 2.配当金や株主優待制度が得られる 3.利回りは比較的安定している

デメリット

1.景気の影響を受けやすい 2.予備知識を得るのに時間がかかる 3.倒産リスク

資産運用初心者におすすめのマンション投資

3cbceb7275c7661c855d629a892f5b2c_s

近年、最も人気が高い投資方法というのが、マンション投資です。

マンション投資にはキャピタルゲイン(不動産売却)とインカムゲイン(家賃収入)の2種類がありますが、初心者の方におすすめなのが後者のインカムゲインです。

これは不動産オーナーになって1棟あるいは1室を貸し出すので、空室でなければ永続的にその家賃収入を得ることができます。

マンション投資の特徴

なぜマンション投資は人気なのでしょうか。

●マンション投資のメリット

1.少額から始めることができる

不動産物件(マンション・アパートなど)はローンで購入するため、初期投資額は頭金と諸経費のみで始められます。 販売会社や仲介会社が、金融機関の信用を得ている場合には、頭金ゼロで借りることができるケースもあります。

2.安定した収入が得られる

収入は入居者の家賃。賃貸契約は通常2年更新で、入居者は年単位で長く住むことが多いため、入居者がいる限り長期的に安定した収入が得られます。 また、ワンルームなど物件のタイプを選ぶことで、賃料低下による収入の減少を最小限に抑えるといったリスク対策もあります。

3.インフレや景気の影響を受けにくい

実物資産である不動産は、インフレや景気変動の影響を受けにくい資産です。インフレになった場合でも、家賃を値上げすることで収入を増やせますし、売却による売買差益(キャピタルゲイン)も期待できます。

マンション投資を強くおすすめする理由

マンション投資 おすすめ 理由

マンション投資が何故おすすめなのか?それも資産運用初心者にこそ、おすすめする理由についてですが、やはりまず第一に「資産運用にかかる手間」が挙げられます。

例えば株式取引やFX取引の場合、市場の動向や日々の値動きをこまめに多くするのが重要であることは言うまでもありません。

理由は単純。

資産の価値がリアルタイムで変動し続けているからです。

特に株式等になると、数時間で価値が大きく変動するケースも珍しくありません。

その為、デイトレードなどの手法が成立する訳ですね。

しかしながらマンション投資の場合、家賃が毎日変動することはありませんし、土地の価値がリアルタイムで常に変動している訳でもありません。

その為、所持して第三者に貸してしまえば、毎日つきっきりで管理するような手間も必要ないのです。

ですので資産運用初心者に多くみられる、副業としての資産運用に非常に適していることがマンション投資をおすすめする大きな理由の一つになります。

自分にとってのおすすめの資産運用を見極めるポイント

おすすめ 資産運用 ポイント

資産運用を成功に導くひとつのポイントとして、専門知識の豊富さが挙げられます。

例えば株式取引にしても、株に関する専門知識が豊富な人ととそうでない素人同然の人ではどちらが成功を収めやすいでしょう?

当然前者が断然有利であり、その差は非常に大きいと言わざるを得ません。

何よりハイリスクハイリターンである株式投資の場合、専門知識が浅い状態での資産運用は本来所持している資産以上の損失を被る可能性も高くなってしまいます。

その点、専門知識が浅くても運用可能なマンション投資の場合、そもそも株式やFXと比較するとリスクも低いため、特に資産運用初心者にはおすすめと言えるでしょう。

もちろんマンション投資が必ず成功する資産運用という訳ではありません。

とはいえ、他の資産運用の中には投資額以上のマイナスを被る可能性があるものも少なくなく、場合によっては一瞬にして巨額の負債を…というケースもあるのです。

特に株式投資などは市場の動きなどによって、短時間で一気に資産価値が大きく下がることも珍しくない為、リスクの大きさが大きなネットと捉えることもできましょう。

いっぽう不動産はその性質上、一瞬にして資産価値が大きく下がる可能性は極めて低く、また家賃がいきなり下落するなどの可能性もほぼゼロである為、大切な資産を失ってしまう危険性も抑えることが出来るのです。

マンション投資で資産運用を始める

マンション投資 資産運用 始める おすすめ

これまで述べてきた通り、マンション投資とはマンションやアパートなどの不動産物件を購入して賃貸物件として貸し出し、家賃収入により収益を得る資産運用です。

これはマンション投資オーナーとして、永続的な不労所得を得ていくことができるため初心者にもおすすめの資産運用方法として人気を博しています。

何より、マンション投資は少ない手間で実践しやすい点が特徴でもありますので、副業や不労所得などの形で資産運用したい人にとっては特におすすめなんですね。

とは言っても最初は何がなんだか分からない方も多いはずなので、まずはマンション投資の専門知識を持ったコンサルタントからアドバイスを貰いながら運用していくことが賢明な判断だと言えるでしょう。

マンション投資での資産運用の流れとしては、まず購入物件を決め、収支計画を立て資金調達(ローン)の準備を行います。

マンション投資は、その物件の立地条件やデザインなど「ここに住んでみたい」と思えるような、物件の価値が収益に直結すると言っても過言ではありません。

また、収支計画の立て方や売却を見据えた出口戦略まで、不動産コンサルタントFP事務所ではお客様の目線で徹底的にサポートしていきます。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む