緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

資産運用とは?初心者にもわかりやすく解説!

2017-09-18 コラム・ニュース


マンション投資

資産運用という言葉がありますが、それがどういったものなのかを解説していきます。

資産運用とは、あなた自身が持っている、貯蓄や財産などを利用して、自分の資産を増やしていくということです。

これをする人は、特に親から遺産として譲られた土地、もしくは、自分の余っている収入や家を利用して、多くの富を得ようとしている人が多く、資産運用のために、家や土地などを使う人が多いです。

しかし、アメリカのベストセラー本でも、資産運用に関する本が出されましたが、これを知識なしでするのは、とてもリスクがある上に、ほとんどの場合、失敗どころか、多くの負債を抱えて終わることが常となります。

ですので、資産運用をする際に必要なことは、ファイナンスに関する知識をつけること、さらに、経済の流れを読むこと(今現在、ある土地の経済状況が悪いため、その地域の家の値段の相場がかなり下がっていても、その内その地域が経済的に必ずプラスになってくることがわかる場合、その土地に物件を激安で購入して、その後、高い値段でそこを売ることもできます)というのが必要になってきます。

資産運用をするにあたって、上記のような知識も身につけるべきですが、それ以外にも、あなた自身で、税金をどのようにしたら最低限に抑えることができるのかなどをチェックすることによって、資産運用も損がなく、ほとんど自分のために収入を費やすことができるので、この辺りもお金について知っている人から学ぶとためになります。

FXでの資産運用がおすすめできないワケ

efd94562df08a05f7cc462115c940b12_s

今日、副業のネットビジネスとしてFXをしている人は多くいます。

この資産運用は誰もが成功できるというわけではなく、素人が下手に一攫千金を狙って手を出すと、痛い目に遭います。

FXなどは様々な経済指標や政治の流れをうまく読み取って投資をしますが、この予測は非常に難しく、イレギュラーになることも多々あります。

この予測を読み取ることが成功への鍵で、この資産運用は継続的に収益を上げることで成功につながります。

資産運用に成功する人、失敗する人それぞれいます。

この資産運用に成功すれば、サラリーマン生活をやめてネットビジネスを副業としていたものが専門職にする人もいます。

しかし、失敗すれば、大損して大きな借金を抱えることもあります。

このように、成功しても失敗しても大きく人生を左右するのです。

成功するよりも失敗するリスクの方が高い資産運用ですが、成功につながるにはどうすればいいのか

大切なのは資金、知識、時間です。資金はもちろん投資するための資金です。

この資金に余裕がなければ投資はしない方がいいでしょう。

資産運用するには、失敗することを前もって考えておかなければなりません。

そのため、失敗することを踏まえて、分散投資が必要です。

分散投資するにはお金が必要ということにつながります。

次に知識です。知識についてはしっかり資産運用にあたっての知識が必要です。

知識無しに大儲けしようなど考えてはいけません。

今投資をすれば勝てるという理由づけができるだけの知識は必要です。

最後に時間です。

資産運用するには、時間が必要です。

計画をしっかりたてて、時間を割かなければいけません。この三要素は資産運用にあたって大切で最も重要なものです。

マンション投資ローンを申請した時の銀行の審査ポイントは?

cba1c0fc252c06195037e7eff5b4d820_s

マンション投資をする際に融資を用いようと考えている人は少なからず存在しています。

マンション投資ローンを組んでいることによって、投資に際しての資金難を回避できることがメリットです。

ただ、マンション投資ローンを受けるためには、融資機関が行う審査に通過しなければなりません。

不動産とローンという組合わせで思いつくものには住宅ローンがあるのではないでしょうか。

そもそも住宅ローンとは、住居を購入したり改築などをする際に、用いられる融資方法ではあるのですが、マンション投資ローンはこれとは異なり、マンション投資のためのローン、つまりは事業を開始していくためのローンになるのです。

要するに、住宅ローンは家に住むためのもので、マンション投資ローンは、儲けるためのものなのです

住むためのローンであれば、収入面で懸念されるようなことがなければ返済不能に陥ることもあまりないために審査がきついことはないのです。

しかし、マンション投資ローンの場合であれば、儲けるためのローンですから、いわゆる事業性のものとも取れます。

それにマンション投資ではどのようなことが起こり得るか、その弊害の予測がつき難いために諸々の角度から審査基準を設けなければならないのです。

マンション投資ローンの審査で重要なのは、信用面です。住宅ローンでもこの信用面に関して審査項目に則り、過去の延滞状況などに関して調査がなされるのですが、マンション投資ローンではこれとともにマンション投資に供される物件の価値、換言すれば物件でどの程度の収益が見込められるかも審査されるのです。

不動産コンサルタントFP事務所では、債務でお困りの方や複数の借金にお悩みの方でもマンション投資ができるようにお手伝いさせていただいております。

上記の審査基準では、審査に通らないよう方でも弊社のコンサルタントによって、ご成約された方もいらっしゃいます。

ご自分の状況をご自分で勝手に判断されず、まずはプロの私達にご相談ください。

良い解決策が見つかるように全力でサポートさせて頂きます。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む