緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

airbnbのはじめ方

2015-12-22 コラム・ニュース


◆ airbnbをはじめてみる

● airbnb に物件を登録し、部屋を貸し出す事自体は非常に簡単に出来ますが、様々なハードルがあると思う。例えば:

★ そもそも貸しに出す物件がない

★ airbnb用に新たに物件を借りたり、買ったりすれば良いのは分かるけど、そこまで踏み切れない

★ 本当にairbnbで利益がでるのか、元が取れるのか不安 と、様々な不安要素がある事かと思う。

そこで、全ての方におすすめしたいのが、まずはご自身が普段住んでいる部屋を、airbnbに登録してみることだ。

えー、っと思うかも知れない。

でも、この方法には様々なメリットが有る。

◆ 実際に貸し出すかどうかは後で考えれば良い

● ご自身の部屋を登録したからと言って、必ずしも物件を貸し出さなければいけない訳ではない。

貴方の部屋に泊まりたいと思った方は、まず貴方にお問い合わせまたは予約リクエストを送る。

貴方が、予約リクエストを承認して始めて、予約が成立する。

airbnb上では、予約リクエストが送信されてから実際に予約が成立するまで、何往復かゲストとホストの間でメッセージをやり取りする事はよくあることだ。

また、メッセージをやり取りした上で、ホストがお断りを入れることも、珍しくはない。

予約リクエストが入ったからといって、必ずしもそれを承認しなければならない訳ではないし、断ったからといって罪悪感を感じる必要はない。

◆ 感覚をつかむ事が重要

● ご自身の部屋を登録してからしばらくは、どれくらいお問い合わせや予約リクエストがくるか観察してみるだけでも、かなり勉強になると思う。

ご自身が住んでいるエリアに何れくらい需要があるのか、どのような客層に人気なのか、感じ取る事ができると思う。

料金設定を変えてみて、お問い合わせ件数がどのように変動するかを見るのも、なかなか面白くて勉強になると思う。

また、ゲストから届く質問事項を見て、どのような需要が有るのかも知る事が出来る。

最初はゲストを受け入れるつもりはないかも知れないが、届いたメッセージには必ず誠実に返信をしよう。

◆ 実際に貸してみる

● 最初は冷やかし程度に登録した場合でも、ご自身の部屋を貸しても良い、と思える時があるかもしれない。

貴方が旅行等で部屋を空ける間に、ちょうどタイミング良く滞在を希望するゲストが居る場合などは、勇気を出して貸してみると良いと思う。

その際、いろんな心配事があることだろう。

★ 見ず知らずの人に部屋を貸して大丈夫なの?

★ 貴重品や私物はどうすれば良いの?

★ 部屋がめちゃくちゃにならないか、またご近所さんから苦情がこないか心配ひとつひとつ、不安要素を潰していこう。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む