緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

退職金がない会社だった時の対処方法

2015-04-15 コラム・ニュース


◆ 退職金がない会社だったなんて?!

~なんてことでしょう、転職したくても退職金がなくて資金が無い、転職しようと思ったら目当ての会社には退職金制度がなかった・・・。 ここで問題です、Q退職金が用意されていないなんて良いんでしょうか?

A⇒もともと会社には退職金を支払う義務はないんですよ。 いったん制度を設ければ、支払いの義務が生じますが、退職金制度を用意するかしないかは、会社が自由に選択していいことになっているんですよ。

Q制度って? A⇒制度を設けるというのは、金額の具体的な計算方法や支払い方法を決め、就業規則等に退職金を支払うことを明記する事です。

Q就業規則ってどう確認するんですか? A⇒就業規則はいつでも閲覧できる状態にしておく義務を、会社は背負っています。 見せる事を拒むことも禁止する事もできないんですよ。

Q退職金があった!でも退社してしまいました・・・。 A⇒会社を退職してから年日が経っていたとしても、泣き寝入りする必要はないんですよ。 退職金請求の時効というものが決められていて、5年となっているんです。

~それでも、転職には退職には資金が足りない・・・。 そんな時は↓

◆ 資金調達は自分の力で出来るんです!

~資金調達には、マンションの1室を購入することによって始められる「マンション経営」という方法もあるんですよ。 他の投資などと比べても、少ない額でスタートできますし、安全性も高いんです。 購入した1室を賃貸にまわすことで長い期間安定した収入を得る事が出来るでしょう。 もちろん、マンション投資である以上、リスクがないわけではありませんが、始めやすい魅力的な点があるのがこの投資の特徴なんです。

魅力①マンションの価格がバブル期の1/3近く下がって購入しやすくなりました。 魅力②超低金利時代到来により、ローン金利が最低になりました。 魅力③現在でさえ首都圏のマンション賃料はバブル期とほとんど変化なしな事。

~こんな魅力があるのがマンション経営なんですよ。

◆・・まとめ・・◆

⑴退職金は就業規則を見て確認しましょう。 ⑵退職していたとしても、退職金請求ができる。 ⑶資金調達には、マンション経営がおススメです。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む