緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

「借金一本化をする前に、メリット・デメリットも考えて。」

2014-12-24 借金・おまとめ


①「借金一本化にもデメリットがある。」

借入の一本化とは、複数の金融業者からの借金をまとめて一つの業者への債務にして借金返済をスムーズにするという債務整理法です。借入の一本化を行うメリットには「業者ごとに違う金利を一本化できる」「ひと月ごとの返済額を圧縮できる」「ブラックリストを回避できる」ということが言えます。

しかし、メリットがある反面、デメリットも存在します。

第一に、総量規制によって年収の三分の一までしか借金出来ないことになっていますが、多重債務状態で一本化を行うと借入総額が制限枠を飛び越えてしまうことがあるので、借入制限枠を越えてしまうと完全に一本化出来ないことがあげられます。

第二に、返済額の設定も考えていないと返済に時間が掛かって、利息で返済額が膨らむリスクが高まってしまうため、借金の完全返済に長い時間が掛かってしまうということがあります。

第三に、借入の一本化によって借金を一か所に集中すると、今まで借りていた業者に対する債務が無くなるため、再度の借入が可能になるため、さらに多重債務を重ねる危険性があります。

これら借金一本化にはデメリットも存在しますが、借り換えや一本化ローンなどで、債務を縮小しながら、日々の暮らしにゆとりを取り入れましょう。

②「具体的な借金の種類。」

借金にはさまざまなものがあり、住宅ローン、教育ローン、マイカーローン、トラベルローンなど、目的に応じた借入金から発生する借金や、最近ではクレジット(割賦販売など)による借金、インターネットの利用料金、光熱費の支払いなども滞れば借金になります。

借金の怖さは利息がつくことにあります。現金の借金においては、遅延損害金となり、返済額は膨らみます。またそれを無理に返済しようと他から借りて返済すると、利息が利息を生むことになり、雪だるま式に借金が膨らんで行きます。収入が減る今日、だれもが借金苦に陥る可能性があるのです。

もっと具体的な例をあげると、

・金融機関 銀行からお金を借ります。事業をしようとしてる人や、持ち家を持とうとする人が住宅ローンを組むこともあります。自動車ローンもマイカーを買うときに利用するでしょう。最近では都市銀行や地方銀行では個人で借り入れることも可能になっているようです。

・消費者金融 業者によっては高い利息がつくことが多かったのですが、法改正に伴い銀行らとなんら変わらない率で借りられます。 保証人や担保も必要なく、使用目的も聞かれないため手軽に借りれます。

・クレジットカード 最近では最も多く使われ、普及してるのがクレジットローンです。 デパートや銀行のキャッシュカードにつける事ができるので大変便利です。 ポイントが貯まる物もあるため、積極的に使う人も増えています。

このように、色々なところで気軽に手を出せるようになっているため、上手く借入、返済のバランスが取れないと多重債務に悩むことになります。

③「借金を一本化するとどうなるか。」

貸金業法の改正で一人に貸し出せる金額が年収の3分の1に制限された金融会社が、これまで以上に力を入れている「金融商品」が借金の一本化です。「おまとめローン」という商品名で紹介されることも多いですね。次にそのおまとめローンのメリットがどのようなものか説明していきましょう。

(1)毎月の返済日を1つにまとめる事が出来る。 返済日が月に何日もあってバラバラだと、ついつい返済日前にお金を使ってしまったり、うっかり返済日を忘れてしまうなんてことにもなりかねません。返済日が1日なら、そのような心配もありませんし、管理もしやすくなります。

(2)毎月の返済額の合計を抑える事が出来る。 これは一本化の目的や内容にもよるのですが、まとめる前より返済がきつくなってはローンを一本化する意味があまりないので、一般的には、一本にまとめる前よりも、まとめた後の方が毎月の返済額が小さくなります。

(3)金利を低く抑える事が出来る。 一般的には今借りている金利よりも低いか、一番低いものと同じ金利で一本化します。通常、「おまとめローン」の金利は一般のローン、キャッシングよりも低い金利を設定しているものが多いです。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む