緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

「ファイナンシャルプランナーとローンの相談。」

2014-12-25 コラム・ニュース


①「ファイナンシャルプランナーにローン相談。」

人の家族の夢や目標をかなえるには、まず、実現までの計画をしっかり設計することが大切です。この人生設計がライフプランのことです。そして、夢や目標をかなえるには、計画的に資金を用意しておくことがポイントになります。その人の夢や目標に対して総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法がファイナンシャル・プランニングです。このためには、金融、税制、不動産、住宅ローン、生命保険、年金制度などの幅広い知識が必要になります。これらの知識を備え、人の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートするパートナーが、FP(ファイナンシャル・プランナー)です。ファイナンシャルプランナーにローンの相談をするのも視野に入れてみてはどうでしょうか。

②「ローンの種類。」

私たちは社会に出ると、自分の収入から貯蓄をして将来に備えたり、必要なものを購入したりすることになります。しかし、結婚、出産、マイホーム、子どもの教育などと、貯蓄だけではお金が足りない場合があります。そこで必要になってくるのが、「住宅ローン」や「教育ローン」などの借り入れ金になります。また、突然の出費でお金が必要になる場合もあります。そんな時に使われるのが「ローン」なのです。

使途が自由なローンの代表に「カードローン」があります。

「カードローン」は、あらかじめ決められた利用限度額(極度額)の範囲内なら、何回でも借り入れることができる方式(極度貸付方式)で、借りる場合には、キャッシュカードと同様に、ローンカードでATM・CDから引き出せます。カードローンは、便利な商品ですが、自動機(ATM)から出てくるお金は、キャッシュカードの場合と異なり、銀行から借りたお金だということを忘れてはなりません。

また「ローン」には先にも述べたように、「住宅ローン、教育ローン、マイカーローン、トラベルローンなど」、目的に応じたローンがあります。これらのローンは、利用する際に、その都度、審査を受けて、「借入契約書」を取り交わす方式(証書貸付方式)になっています。 ローンは大変便利なものですが、計画を立てて利用することが望ましいと思われます。

③「ローンの相談。」

先にローンの種類は述べましたが、例えば住宅ローンの申し込みだと(銀行にもよりますが)、店頭で担当者とご相談したい方は土日や平日夜間も開催中、窓口で並ぶ必要なし、当行口座がなくてもOK、の住宅ローン相談会といって、無料で開催しているところもあります。またインターネットで事前審査を受けたい方は最短翌日に審査結果をお知らせ、来店不要でお申し込みも可能、24時間無料で受け付けています。

または、ファイナンシャル・プランナーに相談するという手もあります。 ファイナンシャル・プランナーは、顧客である個人から、収支・負債・家族構成・資産状況などのソース提供を受け、それを基に住居・教育・老後など将来のライフプランニングに即した資金計画やアドバイスを行う人の事を言います。このような相談会に申し込んだり、お金の専門家に相談するなどしてローンを上手く使いこなして生活に取り入れていくようにしましょう。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む