緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

【マンション投資とカジノ】カジノ法案とはなんなのか?お金持ちから搾り取る最良のシステムなのか?

2017-01-18 マンション投資


カジノ

こんにちは。

今揺れにゆれている「カジノ法案」について

触れていこうと思います。

名称

「カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法案」

ざっくり言うと、財源確保なんだと思います。

マカオやシンガポールなどで成功している事例から、

日本にもどうにか導入しようという流れなんです。

統合型リゾート施設を、

英語ではIntegrated Resortといい、

頭文字を取ってIRという。

表向きな理由としては、

「訪日外国人観光客(インバウンド)を集めようというプロジェクト」

とされておりますが、実際は日本人がいっぱい行ってしまうんだろうと思います。

法案成立までの流れは?

IR法案の骨子が出来たのは、2002年までさかのぼります。

2002年に自民党が

「国際観光産業としてのカジノを考える議員連盟」

を結成しました。

その後、ごちゃごちゃと審議を重ねて

2011年にIR法案という名前が出来まして、公表されました。

構想から現在まで、実に14年も経っているという事実があります!

カジノによる

メリットやデメリットを考えて見よう。

メリット

これらは、簡単に想像できます。

新たな財源確保

本来の目的の、外国客の増加

多くの外貨を取り込むことが出来る

その地域の雇用が増える

メリットは、パッと考えてもこれ位出てくる。

デメリット

これは、かなり慎重に考えて欲しい

内容になるのではないのかと思います。

暴力団の介入、活発化

新たな反社会勢力形成

ギャンブル依存症頻発

依存症に起因する事件や事故の増加

自殺の増加

治安の悪化

風評被害

既設事業の衰退

こういった事情からパチンコやパチスロ、競馬競輪等のギャンブルから人が流れ、借金に苦しむ人がまた増えるのではないかと思います。

借金でお困りの方はご連絡下さい。無料でご相談に乗ります。 マンション投資 マンション経営

紹介料、キャッシュバック、おまとめ、借金、奨学金その他何でも、

お問い合わせはフォームかこちらのフリーダイヤルまで!

専用お問合せフリーダイヤル



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む