緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

マンション投資を信託で行う場合の仕組み

2016-02-01 マンション投資


◇マンション投資

マンション投資の場合は、できるだけ経費を抑えて利益を多く出したいと思いますが、そのコスト削減で逆に失敗したケースもあります。

このような実例があります。

賃貸管理会社には特に入居者とはトラブルもなく、家賃の回収システム私たち管理会社を利用してほしいとの話がありましたが、賃貸管理は自分ですることとしました。

しかし、物件購入6ヶ月後に、入居者から家賃振込の滞納で遅れる事が多くなり、それが何ヶ月か続いたあとに振込がなくなってしまいました。

電話をしても電話に出てもらえず、マンションに伺ってもずっと留守状況で、どうしようもなく賃貸管理会社と管理契約を結び、原因として入居者は体調を悪くして、結果としては連帯保証人に滞納した家賃を払ってもらい、入居者を退去させました。

この様な事もあるので専門分野の管理と契約を交わしておればこんな面倒なことにならなかったことでしょう。

その大家さんは、今はきちんと賃貸管理会社に賃貸の管理を委託したとのことです。

このケースのようにならないためには、経費削減も大事ですが、トラブルを避けるためにも専門分野はやはり専門家にお任せした方が無難です。

◇信託

マンション投資信託の略称で、投資家から資金を集めて運用して得た賃料収入等を元に投資家に分配する金融商品です。

多数の物件からの賃料などが原資となり、その収益の大半を分配金として投資家に還元していることや、多くの不動産に投資することで空室のリスクも分散していることなどから、相対的に高い利回りや安定した分配金が期待できます。

実物不動産への投資は、数千万円以上の多額な資金が必要な場合も多いですが、REITの場合は多くの投資家から集めた資金で不動産に投資をし、収益を分配する仕組みなので、数万円程度から取引ができる手の届きやすい銘柄もあります。

不動産の賃貸料や資産価格等は物価に連動する傾向が強いため、インフレになってREITの分配金の原資である不動産の賃料等が上昇すれば、分配金の増加要因となります。

◇仕組み

マンション投資というと、マンション1棟全部をイメージされる方がおられるかと思いますが、比較的小額投資からも始めることができます。

大手銀行の定期預金や大手生命保険の利回りが低い数値を示しているのに比べ、家賃収入による利回りは高い水準にあり、株式や他の金融商品に比べても抜群の運用効果となっています。

最近の新築ワンルームマンションは、都心近くの好立地が大半です。

ですから賃貸がつきやすく、空室リスクは極めて小さくなります。

しかも、都心部では不動産価格の下落傾向にも歯止めがかかりつつあり、資産価値もある程度は安定して、都市型ワンルームマンションの利回りは上昇傾向にあるとさえ言える状況になっており、利回りの高さと安心感が、何よりも大きなメリットであると考えられます。

それに住宅ローンを利用しマンションを購入すると、「団体信用生命保険」に加入します。

ローン返済中に万一のことが起こった場合には、ローンの残り全てが保険で返済される仕組みです。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む