緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

【マンション投資でおまとめローン】押し花レンタル詐欺の内情

2017-01-21 マンション投資


押し花のレンタル投資事業への投資名目で現金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで警視庁に逮捕された都内の押し花教室運営会社「フラワーライフ」社長村田多恵子容疑者(58)ら2人。2012から2014年、女性(68)ら3人から事業への投資として計約9000万円を詐取した疑いが持たれている。

警視庁生活経済課によると、村田容疑者らは出資者に購入させた押し花や加工花を一括で借り上げて百貨店などにレンタル。レンタル代金の一部を出資者に配当として支払うとうたっていた。事業を始めた07年以降、全国の約2300人から約60億円を集めたとみられる。新聞折り込み広告などで自宅でできる花の仕事。月5万から25万円ぐらい可能」とうたい、投資を呼び掛けていた。

押し花広告で60億円も集めるとは驚きだ。投資詐欺の手口を収集し、サイトで公開している「詐欺退治ドットコム」は「習い事としても趣味としても人気の押し花やプリザーブドフラワーは、投資のハードルが低く、小金持ちの奥様が趣味の延長で投資にハマりやすいのです。最初はキチンと配当を出し、カモがカモを誘う状況でした。警察に通う暇のある有閑マダムの被害者が多かったので、民事不介入の警察も動かざるをえなかったようです」と指摘する。

最初の被害者に配当を出すのは、後から投資した被害者のお金を回しているだけで、「ポンジ・スキーム」と呼ばれる投資詐欺そのものだ。この手口では、配当が出なくなってから、逮捕までには非常に月日がかかる。

「資金繰りが厳しくなって配当できないという表向きの理由をつき通し、逮捕や摘発を回避するには、出資者に対して、分割で少しずつでも被害額を返金する合意契約を締結したり、債務を別会社に譲渡したりする手法があります。配当が出なくなったら、詐欺会社や詐欺容疑者の資産を調べて、差し押さえできるように準備するのも、詐欺被害を最小限に抑える予防策かもしれません」(同)

わずかな金額でも被害者に返金する姿勢を見せれば、だまし取ったことにならないという。今回、警察の捜査も1年ほど前から入っていたようだ。

このように消費者金融から多額の借金をさせられ、泣き寝入りをしている方が非常に多くおります。 そんな方に笑顔を取り戻していただきたいと願っております。 私どもの方でこういったレンタル投資詐欺の被害にあわれた、 たくさんの方を救済させて行きたいです。 お困りの方はこちらまでご連絡下さい。 マンション投資 マンション経営 紹介料、キャッシュバック、おまとめ、借金、奨学金その他何でも、 お問い合わせはフォームかこちらのフリーダイヤルまで! 専用お問合せフリーダイヤル



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む