緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

【マンション投資とレンタル投資詐欺からの救済】レンタルオーナー詐欺

2017-01-23 マンション投資


世の中には人を騙して一儲けしようとする輩がうじゃうじゃおります…

商品購入とレンタルの契約を同時に結び収益の一部を受け取るレンタルオーナー契約で、約束されたはずの金額が支払われず元本も一円も戻ってこないといったご相談が若い人から高齢者を中心に相次いでいるとして、国民生活センターが注意を呼びかけています。

レンタルオーナー契約とは、事業者との間で商品の購入と貸し出しの契約を同時に結び、事業者がその商品を使って行うレンタル事業の収益の一部をいただくという仕組みです。

商品は太陽光パネルやコンテナなど非常にさまざまで、中には高配当だとか、購入代金に当たる元本の保証がうたっているものもあります。

国民生活センターの調べによりますと、このレンタルオーナー契約により、約束されたはずの金額が全く支払われず元本も返金されないといった相談が、毎年、数百件以上全国の消費生活センターに寄せられているとのことです。

このうち兵庫県の30代の女性は元本分は必ず戻る。お金が銀行の利子のようにずっと入るなどとコンテナのレンタルオーナー契約を持ちかけられ、総額でおよそ500万円を支払いました。

はじめは毎月2万円ほどがコンテナ利用料としてちゃんと振り込まれましたが、次第に入金が途絶え、元本も返金されないまま業者と連絡がとれなくなったということです。

国民生活センターの職員さんは高利回りや元本保証と言われてもうのみにはせず、事業者の業務実体が確認できないような場合は絶対契約しないよう注意してほしいと話しています。

国民生活センターは消費者トラブルが後を絶たないとして、敬老の日を前に今月15日と16日の午前10時から午後4時の間、集中的に相談を受け付けることとしています。 (NHKニュース9月12日より)

世の中、そんなにうまい話はあるわけないのだから、完全に無視する以外手はありません! 消費者金融で借金を強要され、投資している被害者の方もたくさんいるそうです! 詐欺の場合、失ったお金を取り戻すのは不可能に近いそうです。 皆さんもこういう悪質な詐欺にはくれぐれもご用心ください! 弊社ではそういった被害にあわれた方の救済もさせて頂いております。 ご気軽にご相談ください。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む