緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

★マンション投資と賃貸住宅管理業者登録制度について★

2016-05-26 マンション投資


■賃貸住宅管理者登録制度とは?

そこで、任意の制度ではありますが、2011年(平成23年)より賃貸住宅の管理業務の適正化を図るために、国土交通省が「賃貸住宅管理者登録制度 」を設けています。

この、「賃貸住宅管理者登録制度」とはどのような制度なのでしょうか?制度の目的は、賃貸住宅の管理業務に関して一定のルール(業務処理準則)を設けることで、入居者(借主)と投資家(貸主)の利益保護を図るよう促すことです。

前記②「管理委託型」や③「サブリース(転貸)型」の賃貸住宅管理業を営む業者が、国土交通省の備える登録簿に登録を受けることができるという制度です。登録の有効期間は5年間です。

任意制度なので登録している管理業者に対して何か特別な保証を与えているわけではないのですが、業務処理準則にて「賃貸借契約に関する重要事項の説明」、「書面の交付」「管理事務の報告」の遵守を謳っています。

万が一、登録している管理業者が登録規程や業務処理準則に違反し、損害を与えたときは、業務の適正な運営を確保するため、国土交通省が必要な指導、助言、勧告を行うことがありますし、登録業者が管理事務に関して不正な行為をした場合や廃業等の届出があった場合等には、登録が抹消されます。

その他、賃貸住宅管理業者登録規程第15条の規定により、賃貸住宅管理業者登録簿及び業務等状況報告書を閲覧することができます。

実際の閲覧は、各地方整備局等でできるので、各地方整備局等の賃貸住宅管理業者登録制度担当課へ確認いただくか、ホームページなどにより確認してみてください。

■ 投資物件管理は意外と大変

投資物件を持つと、投資物件を管理していくことに、予想以上に手間暇がかかることを思い知るでしょう。

具体的には、入居者とのコミュニケーションや収支管理などソフト面の管理や、建物や設備などの維持管理などハード面の管理です。専門的な知識も必要になり、全てを自分自身で対応することは難しいと思われます。

賃貸物件管理は、誰が対応するか?という視点により、以下の3つに分類できます。

① 元々管理ノウハウを持ち、時間的に対応可能な昔ながらの大家さんのように、自分自身が全ての管理業務を行う「自己管理型」

② 上記①と違い、一定の業務を管理業者に任せる「管理委託型」

③ 又貸しを前提に、専門家や業者に借主になってもらう「サブリース(転貸)型」

です。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む