緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

「マンション経営と150万円のキャッシュバック」

2014-12-03 コラム・ニュース


マンション経営は「不動産を購入し、そのマンションを貸して家賃を得る。

すなわち「大家さんになる」ということになります。

お金を投じて、見返りに賃料収入を得ます。

投資は、何かにお金を投じ、その後で「投じた以上のお金を得る」ことを狙うものです。

株式投資は、株式にお金を投じます(購入)。

後で値上がりしたときに売却すれば、買ったときに投じた以上のお金を得ることができます。

債券投資は、債券を購入します。購入した債券からは、定期的に利子が得られます。

また、買ったときより値上がりすれば、株式投資と同様の利益が得られます。

マンション経営(マンション投資)は、「不動産を購入する」という形の投資になります。

購入したマンションを、「使いたい人」に貸します。

貸している間、家賃をもらいます。マンションを購入するときにお金を投じる見返りに、毎月得られる家賃を得る、ということです。

長期安定インカムゲインの時代へ

従来は投資から得られる利益として「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」の2種類があると言われていました。

キャピタルゲインとは資産を売却した時の利益であり、買った時より高く売れた時に得られる利益になります。

一方インカムゲインは、保有資産を通じて得られる収益で、マンション投資などでは家賃収入がこれに相当。

これからの時代は不動産を購入して、数年後にキャピタルゲイン(キャッシュバック)を得るという考えからアセットプロテクション(資産の保全)が大切な時代へ。

つまり保有不動産を優良な建物管理、および賃貸管理を通じて安定的に保全することです。

また、インカムゲインも短期的な視点ではなく、中長期的に安定した収入が得られるかどうかが大切になります。長期的な展望を見据えたマンション投資が重要です。

預貯金や債券よりも高い収益に期待インカムゲインを目的とする投資の中でも、マンション投資は収益性が高いといわれています。

預貯金の利子は1%もありません。国債を買っても、1%以下の金利しか得られません。

しかしマンション投資の場合、マンションを3000万円で購入して、家賃収入が年間150万円得られるということも。

「投資額に対して、毎年の収益がどのくらい得られるか」を「利回り」と呼びますが、投資額3000万円に対して年間収益が150万円であれば、150万円÷3000万円=5% となります。

預貯金や債券では1%未満の利回りしか得られない時代、マンション投資の高い収益性が注目されています。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む