緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

マンション経営における年金収入と、その収入代行

2015-08-31 コラム・ニュース


◆マンション経営とは

●マンション経営は、投資をするためだけのマンションの部屋の一室を購入し、それを第三者へと貸し出すことで、利益を生む投資方法です。 部屋を買うとしても、簡単に買い物できる代物ではないのです。というのも、銀行等と云った各種金融機関から不動産ローンを融資してもらってから購入する事になり、入居者が入り次第マンション経営がスタートします。

最初のうちはローンの返済をしながらのマンション経営がメインとなりますが、そのローンが完済したら、家賃は手元に入ってくることになっています。 将来の年金不安による公的年金の収入が減ることを想定して、私的年金として家賃収入が活用され、また、万が一のことを想定しての生命保険代わりとしても活用されます。

●ただ、目先のメリットにとらわれてばかりではいけません。マンション経営にもデメリットが生じます。例えば入居者がいない場合、家賃収入は当然ながら途絶えてしまいます。 入居者が入ったとしても、家賃滞納問題や入居者とのトラブルは当然起こりうることでしょう。 それだけでなく、地震や台風などと云った各種自然災害に対する備えや建物の老朽化を想定しての大規模な修繕工事も考えないといけませんね。

ですので、マンション経営については目先のメリットばかり考えるのではなく、メリットとデメリットのバランスがしっかり保たれてこそのマンション経営であることを、肝に銘じていただければ幸いです。

◆年金収入と代行収入

●年金収入とマンション経営の関係から説明しましょう。確かに将来の年金不安は避けて通れないものです。というのも、将来支給されるべき公的年金は、近い将来支給されるべき額よりも減額されるのではと思われます。

私的年金は、公的年金の補填をする役割で活用する事が出来ます。というのも、公的年金はあてにならないのではないかと云った不安感がありますし、公的年金だけでは老後の生活が豊かにならないのではと云った不安要素があります。

●年金の受給開始年齢が65歳へと引き上げられましたが、将来的にはさらに引き上げられるかもしれません。年金受給開始年齢が引き上げられる代わりに、受給額そのものが減額されるのではと云った不安は、現実になっていくことでしょう。

マンション経営で生じる家賃収入は、将来の年金不安に対する私的年金の活用と云う形で、公的年金を補い、豊かある生活が出来るのではと期待感がわきます。

●次に、マンション経営の代行収入についてみてみましょう。 マンション経営をしている方で、仕事がサラリーマンやOLさんと云った会社員の方々が経営にかかわっていますよね。というのも、彼らにも本業と云うものは当然存在します。ですが、その本業をおろそかにすることはできませんし、家賃の集金をしたりマンションのメンテナンスをするために仕事に穴をあけるわけにはいきませんよね。

そういう事情を抱えている会社員大家さんにとってありがたい存在なのが、代行収入です。というのも、管理会社にマンションのことをお願いしておけばいい話ですし、管理費を払うだけでマンション経営の殆どの面倒を見てくれます。

●大家業務となる家賃収入は、専門の管理会社に委託すると大家業務だけでなく管理業務やメンテナンス業務までも一手に引き受けてくれますので、サラリーマンやOLさんの大家さんにとってはありがたい存在になりますね。 家賃収入の代行収入をしてくれる管理会社は、大家さんにとってありがたい存在ですし、多少の管理費を支払うだけで仕事の面倒を見てくれるので、サラリーマン大家さんにはまさに頼もしい味方と云ってもいいでしょう。  



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む