緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

マンション経営と維持費

2015-06-26 コラム・ニュース


◆マンション経営、やっぱりかかるのは維持費

●マンション経営をしていくうちに、建物に傷がついたりしてきます。購入以前に建物が出来てから今までの間に起こり得る問題が、経年問題です。

マンションや車は実物になりますので、放置しておくとあちこち痛み出すところが出てきます。当然ながらメンテナンスは必要不可欠であり、避けて通れない壁となってきます。経年劣化などは起こり得るものであり、それを避けるためにはメンテナンスが必要不可欠となってきます。

●当然、劣化した部分を修理・補修するのに材料が必要となるわけで、その材料を買うのにもお金がかかってしまいます。 マンションの一室で劣化した部分があれば、その都度修理することになりますし、修繕費一つとってみてもコストはかかってしまうのです。

◆維持費について

●マンションを経営するには維持費がかかり、その維持費にも種類が当然存在します。

①建物の完成から今日までの間、年数を経て建物は劣化しそれに対する補修や修理の費用が修繕費です。 賃料から少しずつ修繕に伴う積立をし、3~5%程度を徴収するのが修繕積立費であるとお考えいただければ幸いです。

②報酬とは、清掃などを業者に委託して行っている場合、管理業者へ報酬と云う形で支払う必要があります。清掃などの管理部門程度ならば5%の支払いで済むのですが、実費負担の部分もあれば、他業務委託なども加えた場合、負担する費用は多少高くなります。

③ローン返済は当然ながら、マンションの一室を購入したとき銀行からの融資を受けたのが住宅ローンです。返済をする場合、殆どが家賃収入を返済に割り当てることになるので、実際負担するのはごくわずかな額になります。

④団体信用生命保険は、大家さんが不慮な事態で亡くなられる際残ったマンションローンの残りを金融機関に支払うのが団体生命保険です。遺族には借入金の返済がなくなり、保障にもなります。

⑤火災や地震など各種災害にあった場合、金銭的リスクは大きいものです。火災の場合は火災保険、地震の場合は地震保険と各種災害保険に入っておくといいでしょう。

⑥各自治体に納めるのが税金で、課せられる税金は以下の通りです。

●固定資産税や都市計画税は、アパートなど固定資産を持っているものに課せられる税金で、支払先はその建物が所在する自治体に納めることになります。

●所得税や住民税についてですが、収入=所得ですのでそれから経費を差し引いた額が所得税として課せられ、事業規模以下ならば個人所得として他所得と合算して申告します。 事業的規模、つまり法人としての経営ならば法人所得税・法人住民税として納税することになります。

トップページへ



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む