緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

マンション経営とフリーターの年収

2015-09-10 コラム・ニュース


◆ マンション経営のメリットを考える 

●マンション経営とは、マンションを購入して、それを第三者に賃貸する事によって毎月安定した家賃収入を得ていく事です。メリットを以下に挙げていきます。

・リスクの少ない資産運用
ができる

低金利でローンを組めば、当然のことながら返済総額は少なくてすみます。もし物価が上昇しても、家賃もアップし物価変動の影響を受けません。さらに不動産価値の上昇分が現金や預貯金の目減り分をフォローしてくれます。

・分散投資でペイオフ対策になる

ペイオフ対策として預貯金を分散する傾向がありますが、マンション投資も有効な手段であることは間違いありません。

・老後の年金になる

「公的年金」の不確実性に不安を感じる現在、定期的な「家賃収入」は、退職後の心強い「私的年金」になります。

・生命保険になる

ローンを組む際に加入する団体信用生命保険は、万が一の場合、「遺族年金」としての役割を果たしてくれます。

・節税対策になる

マンション投資をした場合、必要経費を確定申告することにより、所得税や住民税の還付を受けられます。また、相続税対策としても効果大です。

●等々のメリットがありますが、空室のリスク、家賃下落のリスク、金利上昇のリスク、建物や設備の老朽化リスク、自然災害(地震や火災など)のリスク、換金性の低さのリスク、家賃滞納のリスクなどのデメリットもあるので、マンション経営を行なうには慎重な検討が必要でしょう。

◆年収の低いフリーターとマンション経営

●フリーターで年収は低いけど、時間があるなら、今のうちに将来のため独自で勉強しておいて損はないでしょう。将来人並みの年収や高年収を目指すためには必要不可欠なのに、学校ではまったく教えてもらえないのが資産運用なのです。

●マンション経営に関しては無料セミナーや説明会が多く開催されています。そこで将来のために勉強することはおススメできます。また、取り寄せることのできるDVDや資料で勉強するのも有効です。今のありあまる時間を将来の高年収のための投資にあてましょう。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む