緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

マンション経営をするなら、不動産資産運用を取得しよう

2015-08-29 コラム・ニュース


◆マンション経営とは

●マンション経営は、読んで字の如く投資をするためだけの部屋を購入する事が最初の第一歩です。部屋の一室を購入するとしても、簡単に買えるものではありません。じゃ、どうすれば部屋の一室を購入できるのか? 答えは簡単です。銀行等と云った各種金融機関から不動産ローンを融資してもらってから、部屋の一室を購入するだけの話です。

部屋を無事に購入したら、入居者が入り次第マンション経営が始まり、大家さんとして正式にデビューすることになります。最初のうちは、銀行から融資してもらったローンの返済をしていくことがメインになりますが、そのローンが完済したら、家賃収入はそっくりそのまま、大家さんの手元に入ります。

●中長期的な投資になりますが、将来起こり得るであろう年金の支給開始引き上げと公的年金が支給したとしても、本来もらえる額より少ない事を想定して、家賃収入はそっくりそのまま私的年金として公的年金の補填をするわけです。その他、相続税対策などと云った各種節税効果や、万が一のことを想定しての、生命保険としての役割を果たしてくれます。

しかしながら、メリットの事ばかり考えるのはいかがなものでしょう。確かにマンション経営とはいえ、入居者が居なければ何も意味がなくなりますし、家賃収入そのものがなくなってしまいます。入居者が入ったとしても、家賃滞納問題や大家さんとのトラブルも考えなければなりません。また、建物は老朽化が進みますので大規模修繕工事の計画や実施、地震や水害などと云った各種災害に備えなければなりません。

マンション経営は、メリットとデメリットがバランスよく保たれて成り立つと理解していただければ幸いです。

◆不動産と資産運用、それを取得するには?

●まずは、不動産を取得してみましょう。マンションの一室も不動産になりますので、取得するには不動産屋へ出向いて物件を調べてもらいましょう。不動産経営の成功の秘訣は立地と云いますし、駅から近くて、なおかつオフィスや学校からも近いと考えるならば歩いて10分程度の場所が適しているでしょう。

その物件があるのかないのかを見てもらい、調べていくうちにあなたが気に入った物件と出会えることでしょう。不動産の購入はその不動産を取得することになりますので、その後は現地調査や融資してくれる金融機関との調整を経てようやく物件購入と相成ります。

●不動産を取得したら、その不動産を資産として運用してみましょう。資産運用 は入居者が実際にその部屋で生活をして、家賃として徴収する事が資産運用の一つです。それ以外にも減価償却で資産運用が出来ます。減価償却は帳簿上の経費になりますので、それを有効活用していくことによって節税効果が生まれてきます。

帳簿上経費でありながら、実際は現金による支出が無い経費として節税できるのが大きな魅力の一つです。 それ以外にも、敷地自体が貸家建付地になりますので、更地よりも相続税評価額が減額されます。相続時精算課税制度により、贈与そのものが無税、もしくは軽い負担で行う事が出来ますし、支払った贈与税は相続税発生時に生産されますので、生前贈与特例が適用され、贈与税の税金対策を以て節税が可能です。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む