緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

老後に向けての購入~マンション経営

2015-09-01 コラム・ニュース


◆老後に向けて

●老後のことを考えてみましょう。確かに悠々自適の生活を送ってる姿を連想するでしょうが、実際はそんな余裕なんてないようです。と云っても自治体へ払う保険料も増加の傾向にあるでしょうし、国民年金すら、年金問題で将来的には年金存続の危機にさらされるでしょうし、最悪の場合は破たんとなるんじゃないかと云うくらい問題化されています。

さらには、将来の消費税などの増税ラッシュやあらゆるものの値上げラッシュ。生活なんて今よりもさらに苦しくなるのは、火を見るよりも明らかです。

●今頑張って働いたとしても、貯金に回るお金なんて雀の涙レベルになるのではと思います。なぜならば、生活費や公共料金、それに家賃や税金、通勤に使うICカードの定期券へのチャージなど、実際の負担額はお給料よりも大きく、貯金なんてほんとにできるのかとさえ、不安になっていきます。

そこで、新たに注目されるのがマンション経営です。マンション経営、それはマンション投資の一つでありバブル期には不動産は売ってなんぼのもののイメージでしたが、バブルが崩壊して平成不況の時代となった今では投資してこその不動産へとシフトしていきました。

●マンション経営をすることにより、将来の事についてお金に余裕が出来るのではないかと思いますし、年金問題に対して、公的年金が満足できる金額よりも少なくなっても困らない、私的年金での補填が効いたり、生命保険代わりや節税効果などにも効果が出るという事です。

次はそのマンション経営の話をしましょう。

◆マンション経営と部屋の購入

●マンション経営は、読んで字の如く投資をするためだけに部屋の一室を購入する事が経営のスタートラインです。マンションの部屋を購入するとしても、簡単に買えるものではありません。じゃ、どうすればいいのか?

答えは簡単。銀行等と云った各種金融機関から不動産ローンを融資してから購入することになります。部屋を購入したら、入居者が入り次第マンション経営はスタートし、大家さんとしてもスタートします。

●購入のポイントとしては、立地の良さが第一のポイントです。鉄道の駅から歩いて約10分程度がちょうどよく、また、オフィスや学校などからも近いところも理想の立地の条件となっています。東京都内を例にとってみても、最近は都心回帰が進み、ワンルームマンションの需要が非常に高くなっています。

最初のうちはローンの返済がメインとなりますが、返済額については家賃で賄いますので、実際の負担額はわずかな金額となります。よって、お財布にかかる負担は少ないものと考えたほうがいいでしょう。

●ローンの完済後は、家賃収入そのものは手元に入ってきます。前述したように将来、つまり老後に向けての貯蓄としての活用や私的年金としての活用も出来ます。

しかしデメリットも存在します。家賃収入そのものの要となる入居者がいないと経営は成り立たなくなりますし、入居者とのトラブルや家賃滞納問題、大規模な修繕工事も必要となるでしょうし、地震や台風などと云った各種災害にも備えなければなりません。

マンション経営はメリットデメリット双方のバランスがしっかり保たれてこその経営ですし、部屋の購入をする際には立地条件なども加味しながら検討してみてはいかがでしょうか。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む