緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

マンション経営とその疑問

2015-08-10 コラム・ニュース


◆マンション経営はサラリーマンにもできるのでしょうか?

●マンション経営をはじめるにあたっては、一般的に多額の自己資金が必要と思われがちです。しかし実はそうでありません。ある一定程度の収入があるサラリーマンの方ならローンが組めるので、自己資金が小額であっても始めることができるのです。

●また、東京のワンルームマンションを地方のサラリーマンの方が持たれるケースもあります。ただ、ほとんどの場合、信頼のできる管理会社に任せています。入居者からの問い合わせや、更新業務などには、多少の手数料はかかりますが、ノウハウを持った賃貸管理会社に任せるのが一般的と言えます。

◆税金が戻ってくるそうですが、確定申告は難しいのでしょうか?

●今、サラリーマンの方は所得税と住民税に関しては、ただ給与から引かれるのみです。 ただし損益計算という税法を使えば、その税金の一部が、戻ってきます。 マンション経営を始めると、給与と家賃という二種類の収入が発生するので、確定申告が可能となり、家賃に対して帳簿上の経費が認められることになるのです。それを計算すると所得税が戻り、結果として住民税が減税となります。

●マンション経営の必要経費として挙げられるものには、登記費用、減価償却費、租税公課、管理費、ローン金利(建物分)、修繕費などがあります。これらの経費を赤字計上することができれば、現在の所得と損益通算することによって確定申告で所得税の還付を受けることが可能なのです(所得税法 第69条)。

◆コストはどのくらいかかりますか?

●ローンを組む期間にもよりますが、月々については、約1万~2万円程度の実質負担で可能です。 管理費等の維持コストがかかりますが、総合収支で計算すれば前述程度の自己負担でできるのです。

◆マンション経営とかアパート経営とかは土地を持っている富裕層の方がやるものでは?

●最初の質問と重なりますが、確かにアパート1棟とか、マンション10戸・20戸など持たれている方は富裕層と呼ばれる方が多いのは事実です。 しかし今回のマンション経営のケースは1部屋ごとに所有して家賃収入を得られるシステムになっていますので、サラリーマンの方でも可能な話になっています。

●家賃収入で月々の支払をペイしていけば、毎月生命保険の保険料程度でできますから、一般のサラリーマンがオーナーになることも可能なのです。 きちんとした所有権があり、法務局にも登記することになるので、権利資産として持てるものです。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む