緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

マンション経営を始めるタイミングは?!

2015-06-24 コラム・ニュース


 

◆ タイミング

● 何かを始める時にはタイミングが重要であるとよく言われますが、実はマンション経営についても始めるのにオススメなタイミングがある。

マンションの経営をすることにより、あまり苦労せず毎月安定した収入を得られるというメリットがある。そこで定年退職後にマンション経営を始めたという人もいるのですが、それでは少し始めるタイミングが遅いと言える。

◆ 働き盛りがマンションを経営する良いタイミング

● 基本的にマンション経営は、現役で仕事をしている時に始めるのが最も良いとされている しかし、働いている時ならマンションの経営によって賃料を得る必要がないし、忙しいのでなかなか難しいと感じるかもしれない。なぜ働いている時に始めた方が良いのかということですが、ローンを組んで物件を購入したならその返済分は全て賃料で賄うことができ、働いて得た収入は生活に全て使うことができるためだ。

そして、定年退職後にマンション経営を始めるという場合、退職金である程度の資金を用意することはできるのだが、マンション1棟を購入する時にはローンを組む必要が出てくるだろう。そうなるとローンの返済をしていかなければならないし、賃料で返済できるといっても生活費も必要となってくるため、年を取ってから生活面で不安をかかえることになりかねない。

そこで働き盛りの頃からマンション経営を始めるのが良く、定年退職の頃にローンが全て終了していれば、安定した老後を過ごせるようになる。

◆ 退職した後ではなく、仕事をしてる時期が良い

● 退職した後ではなく、仕事を持っている状態でマンション経営を行ったほうが、生活に対しての不安もなくなってくるのだ。 経営に乗り出したとしても、すぐに軌道に乗るとは言えない部分が存在する。管理費にお金がかかってしまったり、入居者がうまく集まらない時には、金銭的な負担も出てくるが、働いていることで収入を得られないときでも、安心して生活を送っていけるようになるのだ。

● 他に収入があることで、入居者を集める方法についてじっくりと検討していくことも可能になる。 収入がない状態で、入居者を集める方法を考えていかなければいけないと、焦りもあり思ったような効果を得られる方法を見つけることはできない。収入があることで、今すぐ効果のある方法以外にも、じっくりと効果が出てくる方法について実行することもでき、長い目で見て入居者を増やしていけるようになる。

● 働いている時からマンション経営を行うことで、結果が出てくるまでに焦りを感じることもなくなり、集客を行えるようになってくるので、退職後から経営を行うのではなく、退職前の段階からマンション経営を行ってみるとよいだろう。

★タイミングを見極めることで、安心してマンションの経営にかかわれるようになってくるのだ。  



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む