緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

借金おまとめを低金利にて不動産で!

2015-05-13 借金・おまとめ


借金のおまとめは、色々有り、消費者金融業者が扱う物、銀行が扱う物、不動産業が扱う物その他有りますが、ここでは不動産業者を通して、借金を他社より安く低金利でおまとめする仕組み、やり方を簡単に紹介します。

☆不動産ローンメリット

不動産ローンは、その名の通り不動産(建物や土地)を担保にするローンの事です。 不動産ローンには他のローンにはない使い勝手の良さがあります。 まず、金利が低いというメリットがあります。

(銀行のおまとめローンも低金利ですが、基本的に無担保・無保証人ですので、その分審査が厳しくなります。)

それに対して、不動産ローンは担保があるので審査が緩くなりますし、おまとめローンよりも低金利で契約できるケースが多く、借金の一本化に向いています。 また、不動産ローンはフリーローン同様、利用用途が自由です。 目的ローンの場合、用途が決められていてそれ以外に使用するとペナルティを科せられることもありますし、明細書を求められることもあり、自由にお金が使えません。 それに対して不動産ローンは、原則的に何に使用してもOKなので、借金の返済にも堂々と使用できます。

不動産ローンデメリット

不動産ローンで返済できなくなると、担保にしている土地や建物を容赦なく競売にかけられてしまいます。

※ 不動産業者によりプランや、やり方が異なりますので、まずは専門家、業者に、ご相談ください。

借金をまとめて、返済の悩みから解放されましょう。おまとめローンでスッキリあなたの借金を一本化!無担保のキャッシングをいくつも借りられている方、もう一度『金銭貸借契約書』を確認してみてください。今時の金利とは、かけ離れた高い金利で契約していたり、なかには『利息制限法』以上の金利で契約していたりするかもしれません。その場合、毎月の返済額の元金に充当される割合が低いことに気づくはずです。そんな方は、今すぐ金利や毎月の返済額を見直し、低金利への借換や、ローンの一本化など借入をまとめて、月々の返済額を減らすよう検討しましょう。 借換やおまとめをすることにより、返済総額や支払利息などが減り、毎月のお金の運用に余剰金を発生させることも不可能ではありません。

※場合により高くなる場合も有るので、しっかりした比較、検討が必要になります。 トップページ



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む