緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

奨学金の返済額

2015-04-14 奨学金


◆ 奨学金とは

奨学金制度は、学習意欲のある学生に対して、学費や生活費を給付または貸与することにより、経済的負担を軽減するための制度です。 「給付」される奨学金は、支給された奨学金を返還する必要がありませんが、「貸与」された奨学金は、一定期間内に返還しなければなりませんので、貸与型の奨学金の代表的なものに、日本学生支援機構の奨学金制度があります。 なお、平成17年度以降、高等学校(中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部を含む)に対する奨学金事業は各都道府県に業務が移管されています。

◆ 奨学金の返済額

●第一種奨学金(無利息) 割賦方法に応じた返還回数により貸与総額を均等に返還します。

●第二種奨学金(利息付き) 在学中は無利息です。 また、外国に留学した場合や卒業・退学後、本人が災害や傷病等により返還が困難になった場合に、願い出により返還の猶予が認められたときには、その期間中も無利息です。

◆ 奨学金の返済の体験談

●社会人5年目の27歳男性、現在の月給は約28.5万円で、ボーナス込みの年収は約420万円。 彼が借りた奨学金は約800万円。 高校1年の終わり頃に親がリストラされ、高校2年から大学4年まで奨学金を借りていました。 食費は3万円と、1回当たり5000円前後の飲み会が2回ほどで、飲食費全体としては月4万円。 家賃が6万7000円で、光熱費が6000円くらい。 通信費がインターネットと携帯電話を合わせて1万円なので、差し引きすると約5万7000円が自由に使える額です。 ただし、ここから被服費だったり、休日に出かける遊興費、実家に帰省する交通費、趣味にかけるお金などを払うと、ほとんど残らないのが現状です。

●大阪府の男性は、大学時代の4年間で毎月8万円の奨学金を受けました。 利子を含めて返済額はおよそ450万円。33才の今でも返済が終わるのはまだまだ先といいます。 奨学金の利息分を返し終わったのが30才ごろ、返済状況を確認した際に「利子分」しか返してない事に驚いたという。

上記の事から奨学金の返済生活は苦しい事が分かります。 トップページ



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む