緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

奨学金の利率

2015-09-01 奨学金


◆奨学金とは

●奨学金は、あなたが大学や専門学校へ進学したいと一つの進路を定めたとしましょう。確かに自分がこれから歩むべき道を定めたのはいいことです。しかし、ここで問題が生じてきました。
あなたの家庭事情に、問題があったのです。

例えば、親御さんと離婚して女手一つで子供の面倒を見てきたとしましょう。当然ながら離婚前は経済的に充実していたでしょう。しかし離婚をしているのでそれはさらに厳しい状況となってしまいました。

●困ったあなたは、進路指導の先生と相談し、奨学金を使っ学費を支払ってみてはどうかと提案されてきました。あなたはそれをよく検討してから、奨学金を使っての進学を決意しました。
その奨学金はと云うと、日本学生支援機構や各自治体などから、進学したくても家庭の事情などで進学が経済的に危ういと判断された場合に支給されるものです。

わかりやすく言えば銀行等と云った金融機関の教育ローンそのものだと思って頂ければ幸いです。

奨学金は学校を卒業してから返済していただくシステムですので、次の世代の学生さんが安心して融資できるようにするためには、今の世代でしっかり返済していきたいものですね。次は、その奨学金における利率について話してみましょう。

◆奨学金の利率

●有利子奨学金、いわゆる第二種奨学金の事についてですが一般的なローンと比較してみましょう。その利息に関しては特殊なものとなっており、一般的ローンと比べややこしくなっています。
奨学金上限利率については、基本的には一般的なローンとかわりはありません。一般的なローンと異なる点は、利率上限が定められていることです。

日本学生支援機構からの奨学金に関しては、市場金利の上昇率問わず、その利率上限は3%まで制限されています。

●利率算定方式については、二種類存在します。
①利率固定方式→返済終了まで同じ利率であること
②利率見直し方式→おおむね5年ごとに利率変動をすること

となっています。

返済利率が決まるのは卒業してから4年後となっています。卒業してから決まるのは返済利率の確定だけで、実際の返済開始は大学卒業から4年後となっています。
ちなみに利率算定方式に関しては、大学卒業までに一度だけ変更できます。貸与終了時期の一定期間までに申込をして頂く事で成立し、返済利率などの動向を見極めたうえでの変更をするといいでしょう。

●利率変動リスクを少なくするには、最新の利率=固定方式0.83%、見直し方式0.2%となっております。この約4年間の間、利率見直し方式が固定方式と比べ低水準で推移していますが、今後の状況により異なっていくことが予想されますので注意が必要です。

返済期間は約20年となっていますが、利率などにより約15年で返済が終わることがありますので、返済期間を短縮したいのであれば見直し方式をうまく活用する事も考えられます。
前提条件は以下の通り。

①卒業した時の見直し方式の利率がかなり低い事
②保護者との協力体制が出来る事

と、この二つの条件を満たすのならばうまく活用できると考えたほうがいいでしょう。

トップページへ



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む