緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

奨学金~アルバイトと勉強両立

2015-09-26 奨学金


◆奨学金制度の概要

「奨学金」と言う言葉だけ聞くと「学校や企業・団体が優秀な成績の学生にお金をあげて学費を援助するシステム」と言った感じのイメージを持っている人がいるかも知れませんが、これは半分は正解で、半分は間違いと言ったところでしょうか。

まず、奨学金は別に「優秀な成績」ではなくても、「ふつうの成績」でも利用することが出来るのです。

そして、奨学金制度のほとんどは「お金がもらえる」のではなく「無利息もしくは低利息でお金を借りる」というシステムです。

中には返済(返還)不要で学生に給付する奨学金制度もありますが、それはごく一部のケースですし、それこそとても優秀な成績でなもない限り奨学生にはなれません。

もちろん大抵は家計状況を考慮されるでしょうから、たいへん優秀だけど生活が苦しい学生が対象となります。それが本来の意味での奨学金制度ではないでしょうか。

ですから、それ以外のほとんどの奨学生は必ず借りた奨学金を返済する義務があるのです。

利息が付くタイプなどは、はっきり言えば住宅ローンやら自動車ローン、カードローンと大差ないともいえます。

とはいえ無担保で借りられて、低金利であり、在学中は無利息だったりと条件は良いので、比較的健全な借金と言うことはできると思います。

◆アルバイトと勉強両立

奨学金を借りられて、学費は何とかなったとしても、数年間の学生生活にかかる諸々の費用は必要になってきます。

両親からの援助がなければアルバイトで不足分を補ったりしなければなりません。

アルバイトで不足分を補うといっても、難しい講義について行くために相当の勉強をしなければいけない学生たちにとっては、勉強とアルバイトの両立は簡単なものではありません。

しかしそういった状況におかれていても、勉強とアルバイトを両立しながら、優秀な成績を修めている学生もわずかながらいます。

アルバイトと勉強の両立は、簡単なことではありませんが、それを乗り越えて学業を修めたとき、人間として、大きく成長しているといえるのです。

トップページへ



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む