緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

奨学金の給付

2015-08-31 奨学金


◆奨学金とは

●奨学金、高校3年生のお子さんをお持ちの親御さんならば、まずは聞いたことがあるかと思います。学校の進路指導の先生からも奨学金の活用の検討を提案されたかもしれません。

奨学金は日本学生支援機構からの奨学金が有名ですが、これは卒業後返済する貸付型のタイプです。返済をする際、次の世代の方が生活面などが厳しくても学業に力を入れていただけるよう、応援の意味を込めての返済であると考えていただきたいものです。 つまり、銀行からの教育ローンと同類項であることをイメージしていただければいいと思います。

●奨学金については、日本学生支援機構からについては高校在学時に申し込みが出来る第一種奨学金と大学や専門学校へ進学した後に受けられる第二種奨学金の二種に分けられており、前者は高校在学時の成績が優秀であることが条件で、後者は前者と比べ条件が緩やかであることです。

第二種奨学金は利息が付きますが、上限3%以内までと定められています。対照的に第一種奨学金については利息無しとなっています。 以上、貸付型の奨学金の事についてまとめてみました。次に、給付型の奨学金について説明していきましょう。

◆給付型奨学金

●奨学金の一つは、前述した貸付型ですが今度は給付型の奨学金について触れてみましょう。 給付型と云えば新聞社が運営しているものじゃないかとお思いかもしれませんが、それ以外にも給付型奨学金と云うのはあります。これも返済不要です。

その給付型奨学金とは、企業や大学が独自に展開している奨学金です。日本学生支援機構からの奨学金と比べ、企業や大学が独自に運営していますので、返済義務はありません。これは前述した新聞社からの奨学金と同じです。

●実際に受給している学生が1000人超の給付金があれば、学校の授業料だけでなく生活費の一部を支給してくれる給付金も存在します。その代り世帯の収入などと云った厳しい審査を伴います。

各大学が展開している給付型奨学金についてみてみましょう。 その嚆矢となったのが早稲田大学の「めざせ!都の西北しょうがくきん」と云うのがあり、首都圏1都3県(東京・神奈川・埼玉・千葉)以外の高校出身の学生さんを対象とした奨学金で、年間40万円を4年間給付し、採用候補者数も約1200人と多く、優秀な学生を集めた大学であり続けたいという趣旨に基づいて行っているそうです。

それ以外にも地方出身学生優先(条件)の給付型奨学金を行っている大学があり、慶應義塾大学や立教大学、青山学院大学などで導入されています。多くの難関私大を中心に展開しているのが特徴です。

●大学以外にも企業でも給付型奨学金を行っているところがあります。代表的なものが、JT(日本たばこ産業)奨学財団が行っている「JT国内大学奨学金」です。 とはいえ、これは条件付きですが、各都道府県の上位公立進学校(JTが指定した高校)から同社が指定した国公立大学へ進学する学生対象となります。受験費用名義での一時金30万円が支給され、受験に合格すると学校納付金相当額(自宅から通う場合は、さらに月額5万円の奨学金)が支払われます。 下宿の場合は、月々の奨学金が約10万円前後アップし、入学一時金が30万円追加されます。

選考については学校から一人ずつ選ばれ、書類と面接による選考となり、支給を受けられる学生は約40人前後です。受験に失敗した場合でも、翌年に受験に合格すれば支給を受けられるのがメリットです。

●その他「電通育英会大学奨学金」や「日揮・実吉奨学会給与奨学金」などがあり、こちらも指定された学校からの申し込みとなります。

大学や企業以外にも、自治体からも奨学金が設定され、参考までに東京・江戸川区の「木全・手島育英資金」や、千葉・東庄町の「東庄町奨学基金事業」なども挙げられ、これらは地元の篤志家や企業からの寄付金をメインとし、地元に一定期間在住していることを条件にした奨学金です。



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む