緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

日中時間を使える奥さんは、「大家さん」に向いている

2016-11-27 コラム・ニュース


マンション投資は、日中動けるほうが圧倒的に有利です。

サラリーマン大家さんは、夜の時間をマンション投資の勉強や、物件を探す時間にあてていることがほとんどです。

勉強なら夜でも問題ありません。

しかし、いい物件が見つかってすぐに問い合わせや現地調査をしたいと思ったなら、不動産業者さんや金融機関が営業中の日中に動く必要があります。

もし昼間奥さんに動いてもらう事ができたなら、スピーディーに仕事を進めることができます。あなたが日中サラリーマンのお仕事をしている間に、有能なパートナーがしっかり働いているということです。

物件探しの段階だけではなく、物件を持ってからでも、日中動けると有利です。

入居者の方からクレームが届いたとしても、すぐに対応できるからです。

昼間なら、不動産業者さんとのやりとりもすぐにできますし、日常的に清掃をすることもできますし、入居者さんとあいさつを交わしたり、関係を良くすることもできます。

不動産業者さんが一番困るのは何か問題が起きたときに大家さんに連絡がつかない事だそうです。

不動産業者さんは、入居者さんからトラブルの連絡があったら、大家さんに聞いてから動く必要があります。サラリーマン大家さんだと、昼間は会社のため連絡がとりづらいものです。

しかし、奥さんと連絡がとれて指示してもらえるなら、不動産業者さんも安心です。

「この物件は大家さんがすぐに対応してくれるから」ということで優先的に客付けをしてくれるので、満室になりやすくなります。

逆に連絡がつかないから、客付けができなかったという例もあるくらいです。

たとえば、空室のお部屋に内覧者が来たとします。

お部屋を内覧した入居希望者が「とっても気に入ったけれど、あと家賃が2000円安ければ、入居をしたいのだけど」と家賃交渉をしてくることもあります。

そんなときに、大家さんとすぐ連絡がとれて、家賃の相談ができれば、不動産会社もすぐに対応できます。

入居希望者によっては、その日にうちに部屋を決めてしまいたいという人もいますから、すぐに連絡がつくということはとても重要なのです。

家賃の交渉などは重要な判断ですが、電話で話している時間でいえば、ほんの数分の話です。

こういうことこそ夫婦で話し合って意見をすり合わせておいて、「繁忙期が過ぎたら、3000円までなら家賃の値下げOK」といったようにすぐ返事ができると良いでしょう。

こうやって、ほんの数分の対応で入居者を決めることもできます。

サラリーマン大家さんではこのような対応はなかなかできませんから、こういったところで差をつけることができます。

また、大家さん業が女性に向いているのは、ちょっとしたスキマ時間があればできることが多いからです。

大家さんの仕事には、何時間も使う必要はありません。

ちょっとした掃除や片づけなら、2時間の空きがあれば十分にできます。

子育てがどんなに忙しいお母さんも家事や育児の合間に物件に行って、ちょっとした作業をすることも可能です。 奥さんが社会と繋がることができる

奥さんの名義で物件を買って、大家さん業を奥さんに始めてもらうことができたなら、奥さんにとってもメリットがたくさんあります。

そのうちの1つが、日々の仕事にやりがいが持てるということです。

奥さんの持つコミュニケーション能力を活かして、大家さんとして物件に関わる人とやりとりすることで、社会に参加しているという意識が持てます。

また、かわいいものやきれいなものが好きな女性の感性を物件に反映させることで、選ばれる物件にできたり入居者さんに喜んでもらったりすると嬉しく感じるでしよう。

大家さんになることができたならば、金融機関の担当者さんも、一人の事業主として見てくださいます。

きちんと見て話を聞いて、意見も聞いてくれます。 そのように認められていくという感覚を得ることができるわけです。

認められるとわかってくるととても嬉しいものでもっとこういうふうにしたい、こういうアイデアがある女性ならではの思い描いたイメージやアイデアを、そういうところで話したくなるものです。

つまり、社会と繋がっている実感が持てるのです。

子育て中の主婦は、社会と断絶している意識を持つ人もいます。

産休·育休を経ることでキャリアを戻すことができず、元の職場に戻れなかったお母さんたちは、どこかで社会から必要とされていないのではないかという寂しい気持ちになることがあるそうです。

物件を持てば、周囲もオーナーとして見てくれます。

また、賃貸業を安定させるためにがんばっている大家さん、経営者としても見てもらえるのです。

奥さん自身も、「大家さんの仕事をしています」と、胸を張って言えるようになるのです。

子育てのためにキャリアを諦めざるを得なかった奥さんも、マンション投資なら、両立することができます。

子どもを育てながら、社会と繋がることができるのです。

これは、奥さんにとっても大きなメリットではないでしょうか。 奥さんが社長になるとメリットはさらに拡大

奥さん名義で物件を購入したなら、奥さんを社長にすることをお勧めします。

マンション投資で事業収入を得ようと思うなら、最初から法人化したほうがメリットは大きいのです。

ここで奥さんが社長になって得られる2つのメリットについて解説します。

法人化のメリットはいくつかありますが、まず1つ目が税金です。

法人にすることで、個人に比べて経費として計上できる科目が増えます。簡単いえば個人では認められない経費も、会社にすることで認められるようになります。

また損益が通算できますので、税金の係り方も変わってきます。

そもそもサラリーマンのご主人の名義で購入すると、その収入はご主人のものとなります。もともとのサラリーマン収入にくわえて不動産の家賃収入が追加となりますからどうしてもプラスとなり、その結果、所得税があがります。

所得税は、収入に応じて税率が変わるもので、稼ぐ金額が多いほど、税率も高くなります。

ちなみに税率については、そのときどきで変わってきますが、2015年度以降は、もっとも低い人で5%から、高い人で45 %の7段階になっています。

よくお金持ちの人ほど節税対策に熱心ですが、それは、低い年収の人に比べて、お金持ちの人は所得税が高く、何もしなければ収入の半分近くを税金として納めなければならないからです。

マンション投資を行う場合は、奥さんの名義で物件を買うことで、収入を分散することができるのですが、複数の不動産を買い進めることで、奥さん自身の所得も増えてしまえば、やはり税金も跳ね上がります。

そこで奥さんを社長とした会社を立ち上げることで、税金対策ができるのです。

会社にかかる税金は法人税といいますが、個人にかかる所得税の税率に比べて低いものです。

そもそも国の方針が、個人の税負担を増やして、法人の税負担を減らしていく方向なのだそうです。

つまり、同じアパート経営であれば、個人で運営していくより、会社で運営していくほうがずっとお得という話です。

奥さんは、ご主人の扶養から外れるので、扶養控除は受けられなくなりますが、夫が社長になるよりずっと納める税金は少なくて済みます。

家計全体を考えた場合、そのほうが節約になるということです。

奥さんを社長にする2つ目のメリットは、個人より法人のほうが社会的な信用がつきやすいということです。

日本には多くの会社がありますが、その大多数が大企業ではなく中小企業だそうです。

それも従業員がいない家族経営の零細企業もたくさんあります。

そして、その小さな会社の大多数が「赤字」です。

そもそも新しく会社を立ち上げて起業する人は後を絶ちませんが、会社をしっかり経営するとなれば、ハードルが高くなるものです。

つまり黒字経営を続けている会社はとても数が少ないため、黒字で経営することができれば、社会的に見て信用度が高く、金融機関からも高く評価されます。

先ほどサラリーマンのご主人の「属性」のお話がでましたが、ここでは、会社の「属性」がアップするという話です。

あなたの奥さんの会社が、数年の黒字経営を行うことで、大きな評価をされます。

まったく初めての事業を立ち上げるのは難しいのですが、不動産賃貸業は古くからある業種でいってみればおじいさんおばあさんになってもやっていくことができる仕事です。

能力の高い奥さんであれば充分に切り盛りできるでしょうから会社として高い評価をキープするということは、さして難しいことではありません。

こうして事業実績をつくることで、より融資を受けやすくなり、マンション投資を進めていくために有利になります。 マンション投資 マンション経営class="alignleft

紹介料、キャッシュバック、おまとめ、借金、その他何でも、

お問い合わせはフォームかこちらのフリーダイヤルまで!

専用お問合せフリーダイヤル

0120-055-576



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む