緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら

お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444

メールでお問い合わせ

情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加

  • 不動産コンサルタントFP事務所
  • 緊急!新築シェアハウス問題でお困りの方はこちら
  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • お急ぎの方はお電話で(平日10:00~20:00)0120-719-444
  • メールでお問い合わせ

年収からみる会社について

2015-04-28 コラム・ニュース


◆会社の年収の推移

会社の人手不足は「未曾有」と言われる領域にまで入ってきました。賃上げも、パート・アルバイトから正社員、大企業から中小企業へと広がっています。つまり年収のアップは、ようやく現実のものとなりつつあります。

ただ、当然のことではありますが年収は各社一様に上がるわけではありません。上げ下げの感応度が会社によって大きく異なることは、各社の年収の違いほど意識されていないのではないでしょうか。

年収のアップダウンということでいえば、15年間の最高額から最低額を差し引いた変動幅で端的に示すことができます。ただ、変動幅が同じ100万円でも、年収の水準が1000万円の会社と500万円の会社では、その重みは違うと思います。

年収が上がらない会社は就業の定着率が悪いことが言われます。定着率が悪いから待遇を上げても無駄だと思うのかは解釈がむずかしいところです。ただ、業績を伸ばしているにもかかわらず年収にさほど変化がないならば、働きがいのない会社ということであると言えます。

◆退職転職の際の資金調達

転職を決意しても、実際に退職するには勇気がいるものです。一度の転職で成功することが理想であることは間違いないのですが、そうでない現実も考えてしまいますね。成功するまで何度か転職を繰り返すことも想定してしまい、その間の収入をどうするかが問題になるとおもいます。新たな転職先が見つかるまでの収入源(資金調達)について考えてみます。

資金調達にも色々有りますが、資金調達の一つの手として、マンション経営が有ります。 以下に簡単にマンション経営についてご紹介します。 マンション経営の最大の利点とは、不動産が勝手に稼いでくれることです。賃貸物件を持てば、自動的にお金が入ってくるようになりそれは退職後の「私設年金」にも繋がります。

もし、資金が少ないのなら、低金利ローンを利用して返済計画を組めるとしたら、少ない負担で財産を築くことが可能です。

しかし、ローンを払い終わって完全に自分のものになるには歳月がかかりますし、金利の上昇などのリスクもあり、不測の事態にも備えておかなければなりません。 マンション経営(投資)をする際ですが、まとまった資金が無い場合、住宅ローンを利用することになります。もちろん投資である以上はデメリットも有りますので、慎重なチェックが必要になります。 トップページ



物件情報

  • 情報をいち早くお届け!!LINE@で友達追加
  • 今すぐ電話で相談!(営業時間:10:00〜20:00)0120-719-444
  • まずはご相談ください!メールでお問い合せ

不動産投資関連カテゴリー

成功事例一覧

  • 他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は他社で新築マンション経営の提案を受けていた大場様は

    >続きを読む

  • もともとマンション経営に興味があった、山口様はご年収の…

    >続きを読む

  • 佐藤さんは毎月の返済額が10万円で、支払だけの生活…

    >続きを読む

  • 鈴木さんはカード会社で延滞していてローンが組める状…

    >続きを読む